“おいしいね、うれしいね”
そんなふうに会話しながら食べる喜びを分かち合いたい。

はじめて腕に抱いた日から、愛犬との時間は瞬くように過ぎてしまいます。だからこそ、この一瞬が愛おしい宝物なのです。
ずっとまっすぐな心で寄り添ってくれる犬たちに 私たちが できることは、慈しみをもって大切にすることだと 「ゆりかご」は考えます。

愛犬と、すこやかで美しい人生を。
ゆりかごは、食を通して、ご家族とcounterpart(愛犬)の
“世界でたったひとつの物語”がきらきら輝き、内面から すこやかで 幸せな暮らしが紡げますように、お手伝いさせて 頂きたいと願って います。
心と身体の声に耳を傾けよう。
生きる喜びを分かちあおう。

Seasonal Column

2019年 autmun ~講演会のお知らせ~

夕風に秋の気配。

路傍には曼珠沙華が美しく咲く頃となりました。

今年は、チャレンジの機会に恵まれております。

10月27日(日)に行われる仙台での講演会にも登壇させて頂くことになりました。

【人と犬のためのシノワズリ薬膳

~予防医療としての分かち愛薬膳 ケーススタディとともに~】

というテーマで、講師として登壇させて頂きます。下記は、講演会の詳細でございます。わたくしは、後半を担当させて頂きます。

*********

第10回薬草セミナー~公開講演会~

□日時:令和元年10月27日(日) 13:30~16:30

□場所:仙台市戦災復興記念館 5階会議室

□会費:無料(申し込み不要、直接会場へお越しくださいませ)

<プログラム>

司会:日本薬用植物友の会 副会長 今野 勇先生

1 開会の辞  日本薬用植物友の会 会長 我妻 邦雄先生

2 挨拶     宮城県保健福祉部 薬務課長 安藤京子先生

3 講演1. 

座長:大阪薬科大学名誉教授 草野源次郎先生

演題:「漢方薬の原料生薬について」 13:30~14:45

講師:日本漢方生薬ソムリエ協会 理事

    (株) ツムラ 医薬営業本部流通企画部特販課 笠原良二先生

4 講演2

座長:東北医科薬科大学 生薬学教室 教授 佐々木健郎先生

演題:「人と犬のためのシノワズリ薬膳 ~予防医療としての分かち愛薬膳 ケーススタディとともに~」

15:00~16:30

講師:(社) 人と犬の日本共生学協会ゆりかご

    代表理事 瀬戸口潤子

主催:宮城県保健福祉部薬務課

    日本薬用植物友の会

後援:河北新報社

    一般社団法人 宮城県薬剤師会

 

問い合わせ先:日本薬用植物友の会 事務局 ℡:022-718-6338

 

********************

とても有難い機会を頂いたことに感謝します。

一般の方、医師、薬剤師、そして獣医師のみなさまに向けて、これまでの経験・実績をもとに、誠実にお話しをさせて頂きたいと思います。

今回、講演のレジュメを作成するにあたり、ゆりかごの理念にご賛同くださりご協力くださったcounterpartとご家族にも、心から感謝申し上げます。

ケーススタディですから、デリケートな情報も含まれますが、

「我が家の経験が、世の中のわんちゃんとそのご家族のお役に立てるなら」と

快くご協力くださいました。

薬膳のみならず、犬との暮らし方、犬という生きものについてもお話ししますのできっとみなさまのお役に立てて頂けると思います。

どうか、心からcounterpartを愛し、健やかな生を願う方にお越しいただければ幸いです。

 

仙台は、秋の風が心地よいころです。ぜひ、お越しくださいませ。

分かりやすく、誠実なレジュメづくりにいそしみます。

人と犬を結ぶ案内人 ゆりかご 潤子